健康食品

私が言う“美味しい”とは情報が入った食べ物です。

人が生きる為に必要なもの。空気、水そして塩。


私達はかなり過食しています。

しかも添加物、農薬、遺伝子組み換えの食べ物を毎日食しています。

私は食べる事が大好きです。ただし美味しくなくてはいません。

私が言う“美味しい”とは“情報栄養素”が入った食べ物です。


夫と私は家庭菜園を楽しんでいて、季節の野菜を種や苗から植えてシーズンごとに育てていますが、

おいしい野菜を作る事がこんなに大変だとは、実際にやってみて分かったことです。

有機栽培の野菜を作るのはさらに大変です。

長年の努力により土を肥やすことで、最近ようやく味の良い野菜が作れるようになりました。

農家さん達のご苦労が身にしみて分かります。

野菜は土と太陽からエネルギーを受け、微生物と共に生きて私達の体に入り健康を維持してくれます。


私は日本で生まれ、アメリカにくる1993年まで日本の土地で暮らしていました。

今コロナ渦になって、健康を保つキーポイントは体の免疫性を維持することだと思っています。

そこで私がかつて住んでいた土地の食文化、発酵食を新たに勉強し始めました。


和食がユネスコ無形文化遺産に2013年12月4日に登録されたことはご存知の方もいらっしゃると思います。

”和食を教養教育へと導き、次世代に繋げる日本の本当の食卓力を身近な人からの幸せにしていこう”

をモットーにミッションを繰り広げています。


食が大切だと感じている方達と共に未来の子供達のために今、私たちが出来ることから初めていきましょう。

 
  • 日本食和文化の代表ともいえる”味噌”。 ご家庭で手軽に簡単に作れる、手前味噌作りのワークショップです。

    Fri, Sat, Sun

    1 hr 30 min

    40 US dollars